余白と意識

余白は意識しないと生まれません。 会話や料理、そして芸術においても余白というものは自然に生まれてくるものではありません。人が自分の感性を使って脳で考えてそして初めて心の中から搾り出されるものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA